スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーウィン講演会案内&ダーウィン・イヤーミニ展示の図書リスト

今日は、医学部でダーウィン記念講演会があります!
NHKの「ダーウィンが来た!」番組部の方や、著書・翻訳書も多数ある
サイエンスライターの渡辺先生のお話を聞ける、せっかくの機会です。
お時間がある方は、ぜひ講演会へ行かれてはどうでしょうか?

長崎大学からは、医歯薬総合研究科の増崎先生「幕末とダーウィン」という、長崎らしい
テーマで、図書館医学分館長でもある森先生「Before Charles, After Darwin」という
ビフォーアフターが気になるテーマで講演をされるそうです。
また、長崎大学が世界に誇る、日本におけるガラパゴス研究の草分けである
名誉教授の伊藤先生
も、講演者のお一人です。
ダーウィン・イヤーにふさわしい講演会で、とても楽しみですし、
このお得な講演会に、たくさんの方が行かれるといいなと思います。

ダーウィン生誕200年、種の起原150年記念講演会
『生命と進化2009~長崎からダーウィンを考える』
11月24日(火)17:30~ 医学部良順会館

http://ameblo.jp/obgy-nagasaki-univ/entry-10364583344.html

さて、講演者の渡辺先生や伊藤先生の著書も集めた、
講演会タイアップ企画のようなダーウィン・イヤー ミニ展示について、
展示図書のリストを作ってみました。

図書展示企画:ダーウィン・イヤー ミニ展示
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/use/tenji/darwin.html


表紙画像も見れます。今後、今までの展示について、このようなページを
作りたいと思います。今回は、ミニ展示といいつつ、POP(紹介文)がなくて、
コーナーが小さいだけで、冊数は普段よりも多いですね。

ミニ展示は、3階閲覧室入り口で、11月29日(日)まで展示の予定です。
その後は元の、リストの「所在」のところに戻されますので、
それまでにぜひ一度、図書館に足を運んで、お手にとってほしいです。

M*
スポンサーサイト

今週末は長大祭(2009)

今年も長大祭の季節がやってきました。
今年のテーマは「奏(かなで)」ということで、
文教キャンパス正門を入ってすぐの大きな看板には、音符が描かれていて
楽しげな感じがします。

長大祭看板

さらに今年は長大祭中の11月21日(土)に「第1回長崎大学ホームカミングデー」というイベントが行われます。
これは本学のOB・OGの方々に、本学の近況に触れ,相互の親睦を深めていただくためのイベントです。

さて、このようなイベントが予定されている今週末ですが、
附属図書館は以下の通り通常開館しています。

・中央図書館・医学分館

20日(金)         8:40~22:00
21日(土)・22日(日)  10:00~18:30

・経済学部分館

20日(金)         8:40~20:00
21日(土)・22日(日)  10:00~18:30

※23日(月)は、3館とも10:00~18:30まで開館しています。

長大祭の合間に図書館でくつろぐのはいかがですか。
学外の方も、図書館の利用が可能です。
(カウンターでの手続きが必要です。現住所が確認できるものをお持ちください。)

ゴトウ

日経新聞読み方セミナーを開催しました!

このブログでも熱く熱く広報をしてきた「日経新聞読み方セミナー」を、
11月13日(金)に開催しました。
あいにくの大雨で、参加者の方の出足が非常に心配だったのですが、
学生の皆さんだけでなく、先生や職員の方にもご参加いただき、
予定の定員の30名を超える、大盛況のセミナーになりました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

残念ながら、私自身は受付担当のため、ほとんど聞くことができませんでしたが、
受講された方々は、日経メディアプロモーションの講師の方から、
直に学ぶことができる、とても有益な機会だったのではないでしょうか?
学生の皆さんは、就職活動に役立つ日経新聞の活用法を、
教職員の皆さんは、日経新聞を通じて世の中の動きを知る方法を、
得られたのではないかと思います。

セミナー終了後、参加者の方から
「日経新聞は平均30分で読む!というのが目からウロコでした」
という感想をいただきましたが、
新書にして2冊分の情報量がある日経朝刊を、どうやって30分で読みこなすのか?
私自身もとても興味深かったです。

セミナーで使用したレジュメと関連資料は、残部が少しあります。
メディアサロンの軽雑誌コーナーに置いていますので、ご自由にお持ち帰りください。

・就職に失敗しないための情報収集術 2010-2011
・日経手帖 わかる!日経
・日経就職手帖 就職活動基礎知識編
・日経就職手帖 就職活動業界研究編

20091113.jpg

AYA

経済分館移設資料コーナーについて

最近は日が落ちるのが早くなりました。
帰る頃には日が落ち、かなり寒く感じます。

さて、10月2日の記事でも書きましたが
現在、経済学部分館の図書を一部、中央図書館に移動しています。
配架場所は、中央図書館2階参考図書コーナー横になります。

中央館2階にあります


OPACで検索をした場合は「経済分館移設資料コーナー」と表示されます。

前回の記事では書いていませんでしたが、今回、貸出について、少し詳しく説明します。
通常、中央図書館の開架図書を5冊借りている場合、それ以上、開架にある本を借りることはできません。
しかし、経済分館移設資料コーナーにある本だけは中央図書館の貸出枠ではなく経済分館の貸出枠で借りることができます。
つまり、中央館で開架図書を5冊借りている人も
経済分館移設資料コーナーの本を5冊借りることが出来ます。

経済分館移設資料コーナーの図書は、経済学部分館所蔵の中から、
シラバス掲載図書や、利用率の高い本を選んで置いています。
経済学部以外の方も、この機会に上記の本を、ぜひご利用ください。

ゴトウ

ダーウィン・イヤー ミニ展示、始めました

中央図書館では、3階にあがってすぐのところで、ダーウィン・イヤー ミニ展示を始めました!

階段を上がり、閲覧室に入ったら、文庫本などの手前に展示しています。
ダーウィン・イヤー ミニ展示

以前にもご案内しました
が、2009年は、ダーウィン生誕200年、『種の起源』発刊150年の記念の年になります。
また、11月24日に医学部良順会館で記念講演会が開催されます。

ダーウィン生誕200年、種の起原150年記念講演会

『生命と進化2009~長崎からダーウィンを考える』
日 時 2009年11月24日(火)17:00 開場、17:30 開演
場 所 長崎大学医学部 良順会館
(昨年できた、とてもキレイな建物です)
入場無料

講演会が開催される11月24日は、『種の起源』の150年前の発行日でした!
図書館でも、ダーウィン・ガラパゴス・種の起源・進化論などに関する本を集めてみました。

記念講演会では、ブログでもご紹介していますが、長崎大学名誉教授であり、
日本ガラパゴスの会会長でもある伊藤秀三先生のほかに、NHKダーウィンが来た!の
番組部
の方や、サイエンスライター 渡辺 政隆先生の講演も予定されています。
ダーウィンミニ展示コーナーには、伊藤先生の著書や、渡辺先生の著書(翻訳書)などもあります。
ぜひこの機会にお手にとってください。もちろん貸出できます。たくさん借りてくださいね。

ダーウィン講演会案内ダーウィン・イヤー ミニ展示ポスター

M*

新聞、読んでいますか?

何度かご案内してきた日経読み方セミナーが、いよいよ今週金曜日になりました。
ぜひぜひたくさんの方に参加してほしいと思います。

日経新聞読み方セミナー
 日時:2009年11月13日(金)16:10~17:40
 場所:中央図書館 新館 ライブラリーラウンジ 


みなさんは、新聞を読んでいますか?
普段、どんな風にニュースを目にしていますか?

テレビのニュースを見ていますか?それとも、ヤフーニュースなど、
ネットでニュースチェックをしていますか?

もちろん、TVニュースを見たり、ネットでも、ニュースを追っていくことができると思います。

ただ、新聞を毎日読んでいると、なんとなく、それが自分の力になるのでは、
と思ったことはありませんか?
世の中の流れを継続的に把握し、考える力がつくように思いませんか?

新聞は、読みなれていないと、紙面を見るのも辛いこともあるかもしれません。
新聞読み方セミナーでは、日本経済新聞からプロの講師をお呼びしています。
「新聞」というツールの読みこなし方を教わることができると思います。

新聞では、ネットでは興味がなくて読まない記事も、目に入ってきます。
また、見出しの大きさや、レイアウトから、記事の重要性が自然にわかったりします。
毎日、記事を眺めることは、情報の収集、情報の重要性の判断、
そして、情報の取捨選択の訓練を積み重ねることになります。

新聞を読んでいることが、就職活動の際に有利に働いたり、また、
就職が決まり、働くようになった後でも、仕事の糸口を切り開いてくれると思います。


どの新聞でも、読み続けることに意味があると思いますが、新聞の中でも
日経新聞というのは、経済に特化した唯一の新聞になります。
「経済に興味なんかない」と思うかもしれませんが、毎日生活することは、
お金とは切り離せず、それはつまり、経済とも切り離せません。
気候による野菜の価格の高騰、ガソリンの値段の変化、商品のトレンド、
そういったものは、みなさんの生活にも関係ありませんか?
日経新聞ならではの切り口で編集された記事は、生活する知恵と、
仕事をするうえでの判断力を養ってくれると思います。

現在就職活動中の学生さんだけではなく、学年にかかわらず、また、
先生や職員のみなさまも、ぜひどうぞ。
日経新聞の読み方を知ることから、他の新聞を読む際の参考になったり、
情報を収集する能力の向上につながると思います。

当日、図書館にお越しいただいた方の飛び込み参加もできますが、
日経新聞を人数分ご用意しますので、できるだけ事前申込をお願いします。
興味をもってお申し込みいただけるのを、お待ちしています。

【お問い合わせ・お申し込み先】
 中央図書館 参考調査担当
 TEL: 095-819-2200
 E-Mail: sanko.gif

M*

就職・資格・試験コーナーのご紹介【中央図書館】

最近、2階の選書ツアーコーナー横に、
就職資格関係の図書が充実していることにお気づきでしょうか?
その一部をご紹介します。

就職・資格・試験コーナー1

●就職活動のガイド本
絶対!内定出る人出ない人 : 就職活動がまるごと分かる本 / 岡茂信著
業界と職種がわかる本 : 就活の基本 : 自分に合った業界・職種をみつけよう! / 岸健二編

就職の赤本シリーズ

●公務員試験参考書
長崎県の公務員試験対策シリーズ
長崎県教員試験「過去問」シリーズ
神奈川県・横浜市・川崎市教員試験「過去問」シリーズ

●資格関係
TOEIC等の語学関係、 eco検定色彩検定など様々ですが、私が注目したのは、秘書検定の参考書です。
面接対策にもなりますし、一読すると、仕事の現場で求められる所作が具体的にわかります。

就職・資格・試験コーナー2就職・資格・試験コーナー3

できる限り最新のものを揃えています。
すでに貸出中のものもありますが、その時は予約サービスを使ってみてください。

就職活動は長期間にわたりますので、体力勝負です。
疲れた時には図書館にいらしてください。
先にご紹介したような、就職活動にすぐに役立つ本とともに、
気持ちを切替えるヒントとなる本に、きっと出会えるはずです。

H

祝!ブログ1周年~めいきんぐの巻~

10月30日で「ぶらりらいぶらり」は開設1周年になりました。

そこで1周年企画第2弾。
日ごろどうやって私たちがこのブログを書いているか、それをご紹介しちゃいます。


1.ネタを見つけて、記事案を作成します

図書館では日々、色々なできごとが起きています。
その中で記事になりそうなネタがあると、それに関係する業務をしている人が記事案を作成します。

2.皆でチェックします

作成した記事案はメンバー全員でチェックします。
「こうすると読みやすいのでは?」とか、「ここをもっと説明して欲しい」とか、
アドバイスが出ることもあります。
長崎大学の図書館は3つの地区にあり、メンバーもそれぞれの館にいるので、
このチェック作業はメールでのやり取りになります。
作成した本人の文章の持ち味を活かしながら、より分かりやすい記事になるように、
みんなで作り上げていきます。

3.投稿します

こうして出来上がった記事は、最終的に上司にも確認してもらって投稿されます。


こうして書くと、個人で運営しているブログに比べると手順はちょっと面倒ですし、
他に仕事を抱えながらのブログ記事作成&チェックは大変なときもあります。
でも、皆さんにもっと図書館のことを知ってもらいたい、活用してもらいたい!
という思いのおかげでここまで続けられてきました。

もちろん、これからも続けていきますので、みなさまよろしくお願いしますね。

MAT

今年3回目の文教キャンパス停電(11/3)

今日から11月になりました。
今年もあと2ヶ月、
年々時間が経つのが早く感じると言うのは本当ですね・・・

さて、先日お伝えしておりましたように、
明日 11月3日(火)文教キャンパス停電のため
中央図書館は休館です。

また、蔵書検索を含む以下のWebサービスが停止します。

webサービス停止期間
 11月3日(火)7:30 ~ 17:30(予定)


停止するwebサービス
 図書館webページ
 蔵書検索
 Webによる図書購入依頼
 Webによる文献複写・図書借用依頼
 データベースリンク集
 長崎大学電子化コレクション
 学術研究成果リポジトリ

本の返却については、中央図書館一階の返却用ポストをご利用下さい。
また、医学分館経済学部分館は通常どおり開館していますので、
そちらも是非ご利用下さい。

10月から数えて3度目の停電となり、
利用者の皆様には大変ご迷惑をお掛けしております。
中央図書館の年内予定されている停電は、今回のもので全てとなります。
ご理解いただきますようお願いいたします。

                           S・S
旧中央図書館写真集♪
改修前の中央図書館の思い出を詰め込んだ中央図書館写真集です♪
syashinsyu.jpg
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
このブログについて

長大としょかん

長大としょかん
ながさきだいがくふぞくとしょかんのブログです。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。