スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『長崎大学中央図書館写真集』完成しました。

昨年12月19日から募集した中央館の写真、これらを、やっとまとめることができました。
写真を投稿して下さったみなさま、本当にありがとうございました!

完成した電子写真集は、以下のページで公開していますので、是非ご覧下さい。
より多くの方に見ていただけるよう、パブーでも公開しました。

『長崎大学中央図書館写真集』
図書館ホームページ:http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/about/photo/index.html
ブクログのパブー版:http://p.booklog.jp/book/52806

表紙画像

ご感想等もお待ちしています。

当初の予定では4月に完成させ、こちらでお知らせするつもりだったのですが、
気づけば6月も終わりです。

お待ちいただいた皆様、大変申し訳ありませんでした。

-------------
中央図書館電子写真集とは何ぞや?という方は、こちらをご覧下さい。
スポンサーサイト

「図ってって」がデビューしました!

附属図書館では、年に数回「和華蘭の窓」という図書館報を発行しています。
図書館からのお知らせはもちろん、
図書館の活動を学内外に広く伝える大きな役割を担っています。

今回、その図書館報の弟分?ともいえる、
図書館ニュースレターを発行することになりました。

その名も
        とってってロゴ   です。

皆さんに、気軽に取って行ってほしい♪
という思いを込めて、このネーミングにしました。
とってっての「と」には、図書館の「図」を当てています。

「図ってって」は、主に学生の皆さん向けとして、
よりタイムリー なお知らせをお届けすると共に、
図書館を身近に感じてもらえるような情報
どんどん発信 していきたいと考えていますので、
ご愛読のほど、どうぞよろしくお願いします。

さて、創刊号となる第1号が、先日デビューしました
今、皆さんが一番気になっていると思われる、
改修後の図書館がどう変わるのか?といった情報や
ベストリーダーイベント情報の紹介、
そして各館からの最新のお知らせなどをお伝えしています。

図ってって 創刊号はこちらからどうぞ。(PDFファイルが開きます)
http://www.lb.nagasaki-u.ac.jp/news/2012/newsletter001.pdf

図書館のほか、学部のリフレッシュルームなどにも
置いていただく予定ですので、ぜひ気軽にとってってくださいね。

「図ってって」は、1ヶ月に1回発行予定。次号もお楽しみに!

AYA

第24回館内展示「倫敦(ロンドン)」

本日より、第24回館内展示「倫敦(ロンドン)」を始めました。

第24回展示

オリンピックイヤーということで、開催地であるイギリス、ロンドンに因んだ本に加えて、
オリンピックについての本も選んでみました。

----------------------------------------
第24回館内展示:「倫敦(ロンドン)」
展示期間:6月18日(月)から7月20日(金)
展示場所:中央館展示コーナー
----------------------------------------


是非ご利用下さい。

天体ショー in NAOSITE

先週から梅雨入りしていたようで
ちょっと天気が不安定になってきたように感じます。

そんな中、先週の6月6日は
金星が太陽面を通過するという非常に珍しい現象が起こっていました。
長崎では運よく晴れの日だったため、観察できた方も多かったのではないかと思います。

先月5月21日の金環日食も記憶に新しいところですが、
残念ながら今回長崎では観測できませんでした。

そんな折、5月に公務で上京されていた教育学部の武藤浩二先生が
金環日食の撮影に成功され、先週の長崎での金星日面通過とあわせて
機関リポジトリ:NAOSITEへ資料を提供してくださいました!

solareclipse20120520
NAOSITE 2012.05.21金環日食


venus_transit_2012
NAOSITE 2012.06.06金星日面通過

次の金星の日面通過はなんと105年後。
金環日食も日本では2030年の北海道までお預けと、当分見ることができません。
見逃した方はぜひNAOSITEでチェックしてみてください!

ちなみに、
138年前(1874年)の金星の日面通過の際には
フランスやアメリカからも観測隊が来るという一大イベントだったようです。
金比羅山には「長崎金星観測碑」と、当時の観測台が残っていますので
興味がある方はそちらもチェックしてみてくださいね。

S・S

経済学部分館の開架書架をさるいてみよう!

みなさん、図書館の開架書架はただ本がずら~っと
並んでいるだけで、さるいたってつまんないなんて
思ってませんか?

ちょーーーーっと待ってください!
経済学部分館の開架書架は違います!!
学生の皆さんの「知りたい」欲求を刺激するための仕掛けが、
経済学部分館の開架書架にはあります。
その仕掛けは2つ!

まずは、開架書架をさるいているとすぐ目に付く「見出し」。
そうなんです!
学生の皆さんが棚を覗いてみて、
どんな内容の本が並んでいるかすぐ分かるように、
見出しをつけています。

1階開架見出し(小)

そして、開架書架の所々に貼ってある新聞記事。
今話題の情報、経済学部生なら知っておきたいニュースを
図書館職員が選び、貼っています。
もちろん新聞記事の近くには、関連する図書が並んでいます。

新聞記事展示


特に用事はなくても、ぶらりぶらりと開架書架をさるく。
「そういえば、これ授業で分からなかったんだよね」、
「この分野興味があったんだった」等など…。
さるくだけで新しい情報が手に入り、「知りたい」欲求を
刺激してくれる。

そんな魅力たっぷりの経済分館へ、
ふらりと立ち寄ってみてはいかがですか?

みゃー子

【用語解説】
・開架…図書館で、利用者が直接に書架から資料を取り出すことができる方式
(引用元 デジタル大辞泉, ジャパンナレッジ (オンラインデータベース), 入
手先<http://www.jkn21.com>, (参照 2012-05-29)

・さるく…あるく。歩いて回る。方言【中略】長崎県
(引用元  日本国語大辞典 ジャパンナレッジ (オンラインデータベース), 入
手先<http://www.jkn21.com>, (参照 2012-05-29)

旧中央図書館写真集♪
改修前の中央図書館の思い出を詰め込んだ中央図書館写真集です♪
syashinsyu.jpg
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
このブログについて

長大としょかん

長大としょかん
ながさきだいがくふぞくとしょかんのブログです。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。