スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光文社古典新訳文庫入りました(中央図書館)

突然ですがみなさん、古典に親しんでいますか?
「難しい・暗い・古い」というイメージ、その他様々な壁を古典作品に感じてしまう・・・。
そんなあなたにぜひ手に取っていただきたい!
中央図書館に光文社古典新訳文庫が、既刊のタイトル全て入りました。
3階開架・文庫コーナーに、まとめて配架予定です。

kobun-2.jpg
   準備中
(この5倍分ほどの冊数です)


読みやすい翻訳での、海外古典作品の提供を目指しているこのシリーズ。
同シリーズのうち『カラマーゾフの兄弟』が、古典文学としては
異例の売上げを記録したことでも話題になりました。 

今年は国民読書年でもありますし、この機会に手に取りやすい新訳で、
ディープな古典の世界にハマってみませんか?

dokushonen_logo_10_black_convert_20100326172843.jpg

H

コメントの投稿

非公開コメント

旧中央図書館写真集♪
改修前の中央図書館の思い出を詰め込んだ中央図書館写真集です♪
syashinsyu.jpg
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
このブログについて

長大としょかん

長大としょかん
ながさきだいがくふぞくとしょかんのブログです。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。