スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

webで公開するってすばらしい

最近、古写真のデータベースの情報に少し更新がありました。

長大にある「お宝」、幕末・明治期の古写真一大コレクションは、貴重資料室に所蔵しているだけではなく、パネルにして中央図書館1階に常設展示したり、博物館などで企画展示を行ったりと、広く一般に公開もしています。
webでも、所蔵資料を全点公開していますので、YahooGoogleで「古写真」(「こしゃしん」と読みます、「ふるしゃしん」ではないです)で検索すると、長大の古写真データベースがヒットします。

データベースでは、6000点以上もの写真が公開されていますが、残念ながらどこでいつ何を撮影したものか、はっきりわかっていないものも含まれています。
でも、公開しているといろいろ情報が集まってきます。

先日、一般の方から図書館にメールが届きました。
「古写真の目録番号3087番、『外国の港町の風景』というタイトルの撮影場所不明の写真は、クロアチアの世界遺産、ドゥブロヴニクだと思います」という内容でした。

ドゥブロヴニクで検索すると、いろいろサイトが見つかりますが、例えば次のサイト。
VisitCroatia:http://www.visit-croatia.co.uk/dubrovnik/
一番上にある写真の左下、少し海に突き出た円く見える建物が特徴的です。
wikipediaの写真にも写っていますね。
古写真に写っているのと、今も昔も変わらない姿で、メールにあるとおり、この写真がドゥブロヴニクだとよくわかると思います。
op3087.jpg
(写真タイトル、更新しました!)

図書館で古写真を持っているだけでなく、webに公開したからこそ、ご意見をもらえ、より詳しいデータに更新でき、ちょっとうれしい出来事でした。
この場を借りて、改めて情報の提供にお礼を言いたいと思います。

古写真データベースは、なんとなく眺めるだけでも楽しいですよ。
展示室もご利用いただけます。平日17時までに中央図書館カウンターでお尋ねください。
ドゥブロヴニクについては、中央図書館・経済学部分館にある世界遺産DVDコレクション53巻に紹介され、狭い路地や石畳の美しい町並みを眺めることができます。
世界遺産DVD53巻

M*

コメントの投稿

非公開コメント

旧中央図書館写真集♪
改修前の中央図書館の思い出を詰め込んだ中央図書館写真集です♪
syashinsyu.jpg
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
このブログについて

長大としょかん

長大としょかん
ながさきだいがくふぞくとしょかんのブログです。

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。